03
6月

子どものネットトラブル

先日、小学校6年生の保護者向けの中学校の説明会がありました。いろんな説明があった中で、最も力を入れて説明していたのが、携帯電話の話でした。中学生になるのと一緒に携帯電話を購入する家庭が多いけれど、携帯電話でのブログやメールでのいじめや犯罪に巻き込まれる危険性が高いと言う話でした。直接の口げんかは、まだ仲直りもしやすいけれど、いったん書き込まれたものは、消すことが難しいとのことでした。どうしても携帯を持たせる場合は、フィルタリングをかける必要性も話していましたよ。夜遅くまで学習塾に行ったりする関係で、携帯を持たせたいって思っている保護者も多いと思います。子どもがトラブルに巻き込まれないように、注意して持たせたいものですね。

19
5月

気を付けよう子どものネットトラブル

最近、ネットトラブルの話を良く聞きますね。なりすまし、ネットいじめ、オンラインゲーム等々、子どもを取り巻くネットのトラブルがたくさんあります。口げんかなら簡単に仲直りできるところが、文字になったことで、いつまでも長引くトラブルになるそうです。また、オンラインゲームでトラブルに巻き込まれることも多いみたいです。うちの娘もオンラインゲームをやっています。私も時々手伝いをしますが、無課金で頑張っていますが、クエストをクリアしようとすると無課金では難しかったり、有料の限定アイテムがあったりで、お金を使いたくなるんですよね。また、全く知らない人との交流もあります。もしかしたら、害を与える人が存在するかもしれない、と言うことも考えて注意したいと思います。

14
5月

とりあえず先輩ママ?

今、女性が子どもを生む年齢って、上がっていると思うんです。(もちろん、若くしてママになる人もいますが)現在、大学生の長女が小学生の時、同級生はだいたい上に兄弟のいる人で、私は若い方でした。高校生の次女の時は、一人目の子が多かったので、私は平均的な年齢か、ちょっと年上でした。現在小学生の長男のクラスでは、私はかなり上の方だと思っていましたが、結構同年代の人も多いんですよね。とても若いか、それなりの年代かで、真ん中くらいの年代の人が少ないように思います。長女が小学校に入学してから、かれこれ10年以上、同じ小学校の保護者をしているので、かなり小学校にも詳しくなって、かなり、先輩ママの部類に入るかなって思っています。

22
4月

体のトラブル インターネットで調べる

お医者さんの料金って健康保険に入っていてもバカにならないですよね。意を決して病院に行ったのに、「治療は不要」なんて言われたら、お金がもったいないでしょ。主人は「病は気から」と言う諺を地で行く人なので(主人の父親もそうなので、遺伝なんでしょうか?)、医者で何ともないと言われて、気休めの薬をもらってやっと落ち着くようですが・・・私は現在、高血圧で定期的に通院しています。内科で薬がもらえる症状なら、(頭痛とか胸やけとか)ならその時に一緒に薬を出してもらっています。でも、医者に行くほどではないけれど、ちょっといつもと違う時は、気になる症状をインターネットで調べるんですよね。必ずしも自分の症状とピタッと来るものがあるわけではないけど、参考になります。

04
4月

インターネットお助け帳

「ヤフー知恵袋」や「教えて!goo」などインターネットにはいろんな悩みや質問を受け付けてくれるコーナーがありますよね。自分では書き込みしたことはないのですが、たまに気になることがあると検索しています。こんな症状は医者に行った方が良いかな~なんて言う時は、検索したりしますね。全て信じるのではなく、参考程度に。うちの娘、自分の足の裏のほくろがメラノーマではないか、とか。調べてかえって心配になってたようです。結局皮膚科に言って、何ともないと笑われて帰ってきたんですけどね。主人も主人の父も「病は気から」を地で行くような人たちなんです。娘もその性格を受け継いでしまったようです。体に気を付けるのはいいことだけどやりすぎには注意ですね。

26
3月

子どものアルバイト

高1の娘。お正月に近くの神社で巫女さんのアルバイトをすることになりました。主人の紹介なんですが、娘も「面白そう!(バイト料が安くても)やってみたい!」って張り切っています。一人でもやる気満々でしたが、「お友達も誘ってみたら」と言うと小学校時代からのお友達を誘いました。彼女はうちの娘ほどテンションが高かったわけではないようですが、おうちの方の了解をもらえたので、二人でやることになりました。お正月は娘の様子を見がてら、初詣に行こうと思っています。彼女の通う高校では原則アルバイトが禁止なんですが、巫女さんのアルバイトなんてそうそう出来るものではないし、お正月の3日間だけでもあるので、学校にお話をして認めてもらおうと思っています。

27
2月

ご近所とのトラブル

先日、久しぶりに幼馴染の友達と偶然会ったんです。ちょうど二人とも暇だったので、お友だちのおうちにお邪魔しました。彼女は独身でお母さんと二人で暮らしているのですが、話を聞くとお隣とのご近所トラブルで悩んでいるとか。街中のことで、家と家の間がかなり近くて、塀を建てるのに境界線をめぐってもめているんですって。もう何十年と隣りあっているんですが、子どもの代になれば、お付き合いも変わるのかもしれませんね。私の実家の隣には10年くらい前にアパートが建って、中には夜中に騒ぐ住人がいて、結構迷惑しているらしいです。うちの娘も今アパートで一人暮らしをしていますが、お隣の人が夜中に大きな声で話をするので、眠れないと言っていました。

フレッツ 光 神奈川

31
1月

お肌のトラブル

先日、中学校の運動会が有りました。台風の影響でフェーン現象。お日様カンカンの中、日焼け止めも塗らずに、1日中過ごしたら、顔やうでが真っ赤になってしまいました。当日はまだ良かったんですけど、翌日、よく見たら口の周りがシワシワに!普段からお肌のお手入れには全く無関心に近い私もさすがに「これはヤバイ!」って思い、ネットでシワ取りパックを探しました。お手頃価格と言うと、韓国製が多いようで、どれにしようか迷ったり、買ったとしても届くまでの間はどうしようかと、アロエ軟膏を塗って寝たところ、翌日には皮がキレイにむけてシワもなくなりました。これに懲りて、これからはもう少し、日焼けに気をつけ、お手入れももう少し力を入れたいと思います。

光ファイバー in川崎市

28
12月

ご近所さんトラブル

うちは賃貸のマンションなんですが、私が知らないところで、結構ご近所さんトラブルもあるみたいです。テレビのワイドショーなんかでよく取り上げられるご近所トラブル。集合住宅にいる以上、お互いにちょっとずつ気を使っていればそんなに大きな問題には発展しなくても良いのかな~とも思いますが、もしも性格が正反対(神経質vs大雑把)だったりすると、いろいろと面倒なことになるのかもしれませんね。私の友人は独身で実家に住んでいるんですが、お隣りのお家と数年来、境界線を巡って揉めているんですって。街中のことなので、お隣とは1mと離れていないので、お互いに生活音も聞こえるので大変みたいです。いよいよ第三者に入ってもらうと言っていました。

奈良で光ならNTT

30
11月

ご近所さんのトラブル

ご近所さんの騒音問題ってよく聞きますけど、うちの長女が住んでいるアパートにもちょっと困ったご近所さんがいるみたいです。アパートの壁が薄いのは承知で一人暮らしを始めた娘ですが、やっぱりお隣りの声がよく響くんだそうです。ある程度の時間まではお互い様ということで、文句も言えませんが、娘のお隣さんは、夜遅くに結構大きな声で話をするらしいんですよね。わざとやっている訳ではないのでしょうが、もう少し周囲に気を配って生活して欲しいものです。多少高くても木造よりも鉄筋のアパートのほうが良いみたいですね。あとは慣れるしかないのかな~と思います。娘の部屋にはコルクマットを敷いたり、大きな声や足音を出さないように注意しています。

NTT光 京都市

先輩ママの子どものトラブルお助け帳【インターネット情報】